2011.06.29

「独身」の女性だけが着る振袖の理由を知りました。。。

もうすぐ、姪っ子ちゃんの結婚式があります。

私たちの頃は、夏に結婚式を挙げるなんて・・と、思われましたが、

今は一年中、二人の想いを大切に挙式をされるそううです。

私は叔母なので留袖を着るのですが、

もうひとりの独身、姪っ子ちゃんは振袖を着るそううです。

「独身のうちに振袖着なくっちゃ!!」と。。。

 

先日、振袖についての記事を読んでいて・・・

 振袖は「未婚」の女性だけが着る理由を知りました。

 昔、未婚の女性は振袖で愛情表現をしたと言われているそうです。
 「好き」はたもとを左右にふり、「嫌い」はたもとを前後に振って、密かに意思を
 伝えたんだそうですよ!!

 現代でも使う、「振られた」「振った」という表現は、
 実は「振袖」を使ったこの風習からきているんだそうです。

とってもステキ!!奥ゆかしい仕草で表現をされたのですね。。。

 もちろん、姪っ子ちゃんはお気に入りの大好きな振袖に

袖を通せるのは、今のうちだけ・・と思っているからですが・・・

 

私も暑い時期だけど、お気に入りデザインの留袖で出席します。

私のお気に入りの留袖

 

私の留袖はお姫様が描かれた柄ですが、全体的には

渋い配色で私のお気に入りです。

 

プロフィール